izumisan02

 壁から出てきた猫!? ~遊び・仕事が自然に同居した生活

 

― 休日はどういう風に過ごされていらっしゃいますか?

廣瀬「休みはあるような、ないような。休みの時は映画、観に行ったりします。最近はあれ観ましたよ。火星でひとりぼっちになる映画。『オデッセイ』」

 

― 映画館でご覧になるのがお好きなんですか?

廣瀬「好きですね。普段、頻繁には行けませんけど」

 

― 好きな映画を教えてください。

廣瀬「やっぱり『ニューシネマパラダイス』ですかね」

 

― 本業の方に敢えてお伺いいたしますが、好きな音楽のジャンル、アーティストを教えてください。

廣瀬「ジャンル分けで音楽を聴くということはしないんです。好きなピアニストといえば、ジェイソン・リベロという人が好きです。すごくカッコいいですよ。イギリスのピアニストで、ジェフ・ベック や様々なアーティストと共演してます」

 

― ピアノの愛機は決まっていますか?

廣瀬「基本、ピアノは持ち込めないので、現地にあるものを弾くことが多いですから、特にこれといって決まってはいないです。録音のアレンジとかはロジックというソフトを使っています」

 

― 音楽以外にも、ご趣味がありましたら、

廣瀬「趣味はね、ないんですよ。…猫かな」

 

― 猫を飼っていらっしゃるんですか?

廣瀬「すごく神経質な猫で、なかなか家を空けられないんですよ。ペットホテルには絶対、預けられないし」

  

neko pic.2― それはまた、可愛いというか、手がかかるというか。どういう経緯で出会ったんですか?

廣瀬「拾った猫なんですよ。飲み屋の壁の中から出てきたの。たまたま私が何かの帰りにふらっと立ち寄った店で、壁の中から猫の鳴き声がする!って。賃貸の店なのにマスターが壁に穴開けて、店の中が騒然としていて。壁の中から5匹の子猫が出てきた。そこで、お前も1匹飼え。って言われて」

 

― 運命の出会いですね。どれくらい前の話ですか?

廣瀬「18年前」

 

 ― 18年前! じゃあ、今年18歳の猫ですね。長生きしてますね。

廣瀬「そう(笑)」

 

― 廣瀬社長のお話を伺っていますと、仕事と遊びが、自然な形でつながっていて、特別に区別していらっしゃらないように感じますが、日常生活の中に仕事が入り込むことで、ストレスを感じることはありませんか?

廣瀬「ないですよ。小さい頃からずっとそうだったから。うちは食品を卸す仕事をしていて、住んでいる建物が会社だったんです。だから、従業員さんがうちでご飯を食べていたり、常に配達の無線が鳴っているのを聞きながら学校の宿題をする。そういう環境でしたから、大人は常に24時間働いているものだと思っていました。それで、友達の家のお父さんが夕方会社から帰ってくる。っていう状況を知って、びっくりしました。こんな時間に、誰も仕事してなくて、大丈夫なのかな。って、休んでいる大人がいることが信じられなかったんですね」

 

― ご両親は本当によくお仕事をなさったんですね。

廣瀬「それが当たり前なので、なんにもしない人たちがいる空間の方が、私にはストレスになります(笑)」

 

― ストレスを感じる状況っていうのは、他にもありますか?

廣瀬「話が見えない人とか、ちょっと疲れますね」

 

― 何もしないでいる時間を過ごされることはないですか?

廣瀬「ありますよ。ぼけーっとしている時間。でもそんなにたくさんは要らない。そういう時間が長く続くと、何かが死んでいくような気がする。そして、無駄なもの、脂肪とかね、増えていく気がする」

 

― あ、それは、わかります! 倦まず、弛まず、自分のペースで、納得がいくまで進み続けること。それが一貫した廣瀬社長の姿勢なんですね。最後に、今後の目標と夢を教えてください

廣瀬「あまり具体的な目標は立てないです。こういう言い方はちょっとあれなんですけど、自分のやるべきことを自分で決めているとは思っていないんです。なんというか、これをやる人生なんだろうな。と思う。自分で『私はこういう風に生きるんだ!』と決めたことは、これまでしたことがないです。音楽に関しても、私はこれで生計を立てよう! なんて、微塵も考えたことはないけれど、自分がやれることをやっていたら、ここにいたんです。会社設立に関しても、私がやらなくてはいけなくなったから、社長になった。人との出会いや自然な流れで、選択肢がそれしかない。ということ。自分の進む道というのは、たぶん、決められていて、その通りに行く。その役割を全うするために最善を尽くしたいと思います」

 

― 周りの方が廣瀬社長の生き方を見て、自然に協力して応援してくれる。そういうエネルギーを感じます。今日は、ありがとうございました。 

 

  izumisan03-2 

 廣瀬 いづみ  (ひろせ いづみ)
  
9月28日 札幌
出身 血液型 A型 

  非常にマイペースで自立した少女時代から
 ピアノに親しみ、大学時代からピアニストと
 しての活動を開始する。クラシック、ジャズ、
 シャンソンとジャンルにとられないスタイル
 で、コンサートミュージシャン、アレンジ、
 CDプロデュースなど幅広い活動を行う

  2016年、株式会社バイオゲイン 設立。
 会社社長とピアニスト、2つの顔を持つ社長。

 

  (取材:2016年 3月)

 

  廣瀬いづみ 社長 インタビュー 】 【】 【】 【

 

 

   《トップページ》