今月から新企画!

隔月で我社のオーナーがバーに潜入してマスターにご自慢のカクテルを作って頂くという企画『オーナーのBar訪問記!至高のカクテルを求めて』

すすきのでバー『Calaway』を経営する青木陽介氏が新たに札幌駅エリアに姉妹店ノーチャージバー『Fennel』をオープン!

 

bar2

 

bar1

2009年にすすきのにバー『Calaway』をオープンしてから早くも9年。
10年目を目前にして札幌駅エリアに満を持してのノーチャージバー『Fennel』オープン!
商業ビルの地下にある店舗。センスの良い看板が目を引きます。

 

bar3

広いカウンターで会話が弾みます。
お一人様でも寂しくなんかありません。

 

bar4

お店の名前はスパイスに由来しています。
CalawayとFennel。

 

bar_menu

 

bar6

三種類のクラフトビールがオススメです。

 

bar7

それでは本題!
オーナーご自慢のオリジナルカクテルの紹介です。

一杯目は『ミレー』
スパークリングワイン×オレンジジュース×グレナデンシロップ
甘くて美味しいので、アルコールがあまり得意じゃない女性にもオススメです。
綺麗な色なのでインスタ映えしますね(笑)

 

bar5

二杯目は『アールグレイの紅茶カクテル』
アールグレイのリキュール×ジンジャーエール
地味な色合いですが落ち着きのあるアールグレイの香りがとても素敵。
紅茶好きな大人のためのカクテル。

最後に
オーナーの青木陽介氏にお店のコンセプトを聞いてみました。
・会社の帰りに週に二、三回寄り道できるお店。
・カレー、パスタ、パフェが食べられるバー。
・女性スタッフだけで運営するノーチャージバー。

すすきので飲み飽きた方には札幌駅エリアも新鮮でいいかもしれませんよ。
是非是非、週に二、三回寄り道してみて下さい。

 

ノーチャージバー『Fennel』

札幌市中央区北5西6 北海道通信ビルB1
011-206-0358

月〜土15:00〜24:00 定休日 日曜日

  (取材:2018年4月)

 

   《トップページ》