タシナム11月号の経営者インタビューで取り上げさせていただきました、井上税務会計事務所の 井上奈穂子 所長 おすすめのお店。オーガニックダイナーN(エヌ)をご紹介いたします。

IMGP4290-2


 札幌旭丘の閑静な住宅地にたたずむイタリアンレストランです。お店のすぐ裏に山の緑が感じられて、素敵です。この日はテラスでお食事させていただくことにいたしました。これからの季節は、暖かな店内で、雪景色を楽しむことができそうです。

 ランチの時間帯を少し過ぎる頃でしたが、店内には数組のご夫婦やお友達同士でいらっしゃる女性のお客さまでにぎわっていました。皆さんゆっくりとおくつろぎの様子、ゆったりとした時間を過ごせる雰囲気のお店です。

 この日のランチは、スープ、前菜、お食事、お飲み物、デザートのセットとなっていました。お食事は、パスタ、ニョッキ、リゾット、タリオーニ(生パスタ)と四種類から選べます。デザートは、五種類から選べる!ということで、女性にとっては嬉しいコースランチです。

 

 1品目のスープは、『トマトの冷製スープ ガスパッチョ風』です。

IMGP4294-2


 ひと口目に新鮮なトマトの甘みと酸味が香り、そこにバランスよく上質な小麦の香りとオリーブオイルのコクが追いかけてきます。野菜のえぐみなどは全く無く、まろやかで繊細なスープです。添えられているのは、この店、自家製のフォカッチャ。そとはカリカリ、中はむっちりの焼きたてフォカッチャが薫り高いスープにとても良く合います。

 

 つづきましては、前菜のサラダとパテです。

IMGP4308-2

 新鮮な葉野菜をオリーブオイルとコショウであっさり和えて、バルサミコ酢とチーズが振りかけられています。シンプルな味付けが野菜そのものの甘さと香りが引き立ちます。自家製パテは奥地の中でとろりと溶けて、肉の旨みとコラーゲンのコクが食欲をそそります。濃いレバー味がしっかり味わえて、旨みの強いパテ。大変、滋味深く、幸せな気持ちになれました。

 

 そして、お食事。『グリンピースとムール貝のリゾット』(写真上)と、
『ポロネーゼソースのニョッケッティーニ』(写真下)です。

IMGP4309-2 IMGP4313-2


 色鮮やかなリゾット。お米の火の通り方が絶妙です。しっとりぱらぱらとしたお米にムール貝の旨みがしみて味わい深いリゾットです。ポロネーゼソースは肉の味がしっかり土台を支えています。ニョッキはふかふかで、歯ごたえもちもち。ジャガイモの香りがして、出来立てのおいしさです。

 

 最後に、お待ちかねのデザート。色々あって迷ってしまいましたが、『トルタショコラータのマンゴージェラート添え』(左)と、『ナッツとラムレーズンのセミフレッド』(右)に決めました。


IMGP4327-2IMGP4326-2


 『トルタショコラータのマンゴージェラート添え』は、濃厚なチョコレートと輪郭のはっきりしたブルーベリー系ソースが大人っぽい仕上がりのデザートです。そして、『ナッツとラムレーズンのセミフレッド』。セミフレッドというのは、イタリア語で、アイスクリームケーキ、カスタード、フルーツタルトを半解凍させた菓子を指すそうです。初めていただきましたが、香りよいクリームと新鮮なマンゴーソース。そして、ココアの香りが不思議と調和する、印象的なデザートでした。


 自然に囲まれた落ち着いた店内で、ゆっくりとおしゃべりを楽しみたくなる。そんな雰囲気の中、季節の旬を大切にし、その時期に一番美味しいものが食べられる素敵なお店です。皆様も是非一度、味わってみてください。

 

IMGP4289-2オーガニックダイナーN(エヌ)

ああa札幌市中央区旭ヶ丘5丁目
ああa011-520-1133
aaa 水曜日
営業時間
a ランチタイム:11:00~16:00 (LO15:00)
      ディナータイム 18:00~22:00 (LO21:00)

      金・土 18:00~23:00 (LO22:00) 

   (2015年7月取材:羽衣子)