image

タシナムが応援する札幌の中学生バンド『snack time(スナックタイム)』。ジャズメディアとして著名な『ARBAN(アーバン)』に紹介されました。昨年のサッポロ・シティ・ジャズ『PARK JAZZ LIVE CONTEST ON WEB』で特別賞を獲得した演奏動画『Chaining Intention』も紹介されており、彼らのパフォーマンスを多くのジャズファンが知るきっかけになることでしょう。

ARBANのsnack time紹介記事はコチラ

SNSをきっかけに、今、多方面から注目を集める彼ら。有名ミュージシャンをはじめ、著名人からの賞賛も見られます。彼らの同世代の若者たちだけではなく、親よりも上の世代まで、幅広く支持を集めているのです。Twitterでは、村越葵さん(アルトサックス)と村越蓮さん(トランペット)姉妹を、ブレッカー・ブラザーズならぬブレッカー・シスターズと呼ぶ人もチラホラと。山口陽大さん(キーボード)の左手による巧みなベースラインや、藤野桐士さん(ドラム)のソロの難解なフレージングなど、個々の技術にも注目が集まっています。今後の彼らの活動から目が離せません。