IMGP6241-2


趣味も仕事も、楽しいのは『人と関わって楽しませること』

 

― ここから遊びについて聞かせてください。お休みの日は決まっていらっしゃいますか?

今野「毎週決まったお休みが取れるわけではないですね。あれば、休みの日はなんとなく仕事をしてます(笑)。温泉が好きなんですけど、ゆっくり温泉に行く時間がとれなくて。旅行も好きです。初めて見るもの、ワクワクするものを見るのが好きです。仕事で海外に行くことがあれば、その土地の美味しいものを食べたりできるので、その時間を楽しんでいます」

 

― ネイルサロンを開業されたときのように、今、何か夢中になっているものはありますか?

今野「うーん。今は仕事かな(笑)。私は、仕事がなくなっちゃうと、ダメですね。よくいるじゃないですか。ずっとお仕事していて、定年退職した途端に何をしていいかわからなくなっちゃうひと。私も、仕事をしなくなったら、何をしようかな。人とおしゃべりして、楽しませたりとか。そういうボランティアなんかに参加していけたらいいな。と思いますけど」

 
IMGP6277-2

 

― 映画、音楽、書籍に興味はおありですか?

今野「飛行機の中で映画を観ますね。飛行機の中では仕事もできないし、唯一、何もしない時間なので、映画に没頭できます。新作映画が観られるのをいつも楽しみにしてます」

 

― 今は、お仕事に集中されているとのことですが、ストレスを感じられるときはありませんか?

今野「ストレスは、自分で感じていなくても、身体に出てしまうことがあるので、気をつけています。疲れたな。と思ったら早く寝ることですね。日本の自宅に居られるときは、お風呂に浸かって神経を和らげてリラックスできるように心がけています」

 

― 最後に今後の目標と夢を教えていただけますか?

今野「目標は、もう1店舗、台湾にお店を作る準備を進めています。夢は、幸せな老後。家族が健康で、娘が幸せな結婚をして、孫が居て。たまに家族で台湾を旅行できたらいいな。と思います。娘も語学に興味を持っているので、私達が元気で、娘が働くようになれば、一緒に仕事ができれば、いいかな。と思いますが、それは本人の考えもありますからね。家族健康で幸せな老後が過ごせればいいな。」

 

― これからも、北海道と台湾を行き来しながら、両国の食を繋ぐお仕事を続けてください。今日は、ありがとうございました。

今野「こちらこそ。ありがとうございました。」

 IMGP6293-2

 IMGP6332-2

 

 IMGP6007-4今野 広美 (こんの ひろみ)
札幌出身 O型 

 医療系OLからの転職を機にネイルサロン
経営者として独立。ネイルスクールやエステ
など美容関係の経営を経て、2013年5月株式
会社ジャパン・マルシェ設立。台湾と札幌の
食品物流、台湾現地での飲食店経営サポート
を行う。2015年11月台湾の南榮科技大学に
特別講師として招かれるなど『食』の文化交
流にも積極的に携わっている。

  (取材:2015年 11月)

 

  今野 広美 社長 インタビュー 】 【】 【】 【

   《トップページ》