井上税務会計事務所 井上奈穂子所長 インタビュー

IMGP3938


部活は将棋に剣道?ちょっと渋めの学生時代。

 
― どうぞ、宜しくお願いいたします。

井上所長(以下、井上):宜しくお願いいたします。

 

― まずは、プロフィールからお聞かせください。ご出身はどちらですか?

井上「父の仕事の関係で倶知安町で生まれたのですが、すぐまた移動したんです。1年ちょっとしか居なかったので、全然、覚えていないんですが、写真が残っています。小学校3年で札幌に移ってきて、その後はずっと札幌です」

 

― 札幌で学生時代をお過ごしになったのですね。幼い頃はどんな子供でしたか?

井上「子供の頃は、おっちょこちょいだって言われてました(笑)。この間、1年生の時の通知箋が出てきましてね、それに書いてあったんです。ああ、そうだったんだ。って(笑)。父の転勤で、小学校は3回変わっているんです」

 

― それは大変でしたね。部活動には参加されていらっしゃいましたか?

井上「小学校の頃は将棋部に入っていました」

 

― 将棋部!渋いですね!お好きだったんですか?

井上「今思うと、渋いですね(笑)。面白かったんですよ。今はあまりやりませんが、出来る方がいれば、お遊び程度に。動かし方はわかってる。という感じですね」

 

― 中学校の時は、どこかの部に所属していらっしゃいましたか?

井上「中学の時は、剣道をやっていました。北海道神宮に通っていたんですよ。今は、格技館がありますが、その前は神宮の横に練習場がありまして、そこでさせていただきました」

 

― 将棋に剣道。女の子が習うにしては、ちょっと珍しいですね。ご兄弟の影響ですか?

井上「いえ、私は一人っ子なんです。母方の祖父の影響でしょうか。祖父が居合の師範だったんですね。真剣を使って稽古していたそうです。私が生まれたときには亡くなっていたのですが、写真を見たり、話を聞いたりして、影響を受けたのかもしれません」

 

IMGP3796-2

 
― お好きな食べ物、苦手な食べものがおありでしたら、教えてください。

井上「なんでも好きで、美味しく食べられます。特に何が好きかといえば、お寿司が好きですね。それと、お肉も好きです。食べられないものはないですが、以前、バリ島に旅行したときに、インドネシアの香辛料がすごくて、その時だけは難しかったですね(笑)」

 

― 辛いのでしょうか?

井上「匂いが強いんですね。タイ料理はなんでも大丈夫なんですけど」

 

― パクチー、ナンプラーは美味しく食べられますか?

井上「今、家にベトナム人とタイ人が居ますけれど、毎日一緒に美味しく食べてます。好き嫌いがないのは、唯一、良いところです(笑)」

 

― 好きな言葉がありましたら、教えてください。

井上「好きな言葉は『夢』です。」

 

ー いつも新しい試みに挑戦されている、井上所長らしいお言葉ですね。
では、続きまして、お仕事についてお聞かせください。

 

   井上奈穂子 所長 インタビュー 】【】【】【