台湾花蓮在住のアーティスト林介文さんのアトリエにお邪魔しました!

DSC_0611


 タロコ族のアーティスト林介文(Lin Jie wen)さんは、現在、花蓮のアトリエでタロコ族伝統の織物を使った作品作りを進めています。

 台湾全土に散らばってしまったタロコ族のおばあさん達を一軒、一軒、訪ねてお願いし、伝統文様の布を織ってもらったそうです。作家の林さんは「とても大切な布だから、裁つときはいつも緊張してるの。」と仰っていました。

 失われ行く技術を作品にして残したい。その思いが認められ、この作品は台湾鉄路北廻線『新城(太魯閣)駅』に永久展示されるそうです。もし、台湾にいらっしゃる機会がありましたら、是非、太魯閣を訪ねてみてください。
  

林介文 Labay Eyong http://goo.gl/RPS9k2
新城(太魯閣)駅 https://goo.gl/fr0wJ3